2019年5月31日金曜日

NHK学生ロボコン2019の観戦に行きました。

NHK学生ロボコン2019の観戦

会場最寄りの蒲田駅!
こんばんは。
 ハード班の3年になりました、"名前を入力してください。"です。お久しぶりです。

この前の日曜日に、片柳アリーナ(日本工学院専門学校)で行われた、NHK学生ロボコン2019の観戦に部員7名が行ってきました。 

 当日に壊れかけの三脚がとうとう壊れて、カメラ屋さんを、OK Googleしながら爆走して探したり、帰りにみんなでドーナツ食べに行ったり、観戦以外も少し楽しみました( ´∀` )

 残念ながら岐阜大学ロボコンサークルは二次ビデオで落ちてしまいましたので、出場できませんでした。
今から、来年に向けてがんばります。

 会場では、トラブルが発生したチームも多かったですが、完成度の高いロボットをたくさん見ることができ、とてもいい刺激になりました。大会後のレセプションにも参加し、いろいろな人とお話、名刺交換し、Twitterでもお知り合いになれて大変うれしいです。ありがとうございました(*´▽`*)

 放送前なのであまりネタバレしませんが、私は東京大学のフレーミーが、かわいかったことが忘れられないです。あんな設計できるようになりたい。
 あとは、本番では本調子ではないようでしたが、横浜国立大学の四足歩行ロボットが素敵でした。他の大学も、とても面白いロボットがいっぱいでした。
放送日は海の日7/15(月)だそうですよ。楽しみです(((o(*゚▽゚*)o)))

観戦して思ったこと

観戦して思ったことですが、他大学が扱っているアクチュエータやセンサ類は、私たちのサークルが扱っていないものがたくさんあって、もっと新しいこともしていかなければ、いけないなと思いました。
 また、私たちのサークルにある技術は、きちんと受け継がれてなかったり、改善の余地がまだあり、新しいこと以外にも、やることはたくさんあることを痛感しました。


岐阜大学の緑あふれるキャンパス

 東京から岐阜の田舎の日常に戻ると、新入生達も入ってきたので、
 彼らが後悔をしないレベルまで到達し、かつロボコンが大好きになってくれるように、いろいろなことを教えて、手助けしていきたいです。

 岐阜大学ロボコンサークルが強くて、ロボコンが大好きでたまらない人達のサークルになるように、頑張っていこうと思います。

 これからも、応援よろしくお願いいたします。

あ、新入部員はまだまだお待ちしていますよ!!!!
(((o(*゚▽゚*)o)))

それではまた(*´▽`*)


2019年4月20日土曜日

2次ビデオ審査を終えて


お久しぶりです。部長です。


先日、NHK学生ロボコン2019の二次ビデオ審査の結果が来ました。

結果は残念ながら「不合格」でした。

昨年度は本戦に出場し、今年は初の2年連続出場、決勝トーナメント進出が周りから期待されていただけに、このような結果となってしまい、申し訳ありません。
岐阜大学の活躍を楽しみにしてくださっていた方も少なからずいたと思います。

私自身、恥ずかしながらこの完成度にも関わらず、3月下旬ごろまでは「不合格」の3文字を見るつもりは全くありませんでした。
それだけチームの力を、自分自身の力を信じていました。
ただ、実際はチームとしての層の薄さが露呈した形になってしまいました。


今回のルールには「4足歩行」という学生ロボコン史上初の課題が含まれており、ロボコンの魅力である「たくさんのアイデアを出し合い、実践する」力が試されていたのだと思います。
ところが、チーム全体としての知識不足、経験不足などにより、思うように完成度を高めていくことができず、開発スケジュールがどんどんずれこみ、審査を迎えてしまいました。
そのあたりの管理ができなかったこと、焦りから自分一人でかなりの量を作ってしまったことをメンバーにはとても申し訳なく思っています。


反省会は後日行う予定ですが、製作を進めていくにあたって、メンバーの知識・経験不足を身をもって感じており、個人的にはそこが一番大きかったように思います。
具体的には、昨年度本戦に出場したことで1年生の指導が十分に行えず、彼らも大切な戦力であったはずが、なにもわからないまま学生ロボコンを迎えてしまっていました。

逆にそこさえ何とかできれば、個々の能力的にも、サークルとしての設備的にも、十分上位を狙える、惜しいチームだったと自分は思っています。



学生ロボコンを終え、自分たちの世代は製作活動の第一線を退くことになります。
先輩たちに教えてもらった知識や技術、自分たちで勉強や開発したことを余すことなく後輩に伝え、わからないことはアドバイスしていくこと、さらに岐阜大学が安定して本戦に出られるような環境づくりをしていくことが私たちの使命だと思います。

個人的な話になってしまいますが、ロボコンは私の大学生活においてかなりのウエイトを占めていました。
少なくとも過去2年間はロボコンに狂わされた大学生活でした。それだけロボコンが好きなんです。
だからこそ、自分が入部したときよりも強いチームになっていないと去るに去れません。
老害にならないように気をつけながら、これからも頑張っていきたいと思います。



長々と書いてしまいましたが、これから実際にロボットを作っていく主要メンバーは後輩たちです。
私たち先輩はこんな情けないですが、彼らは必ずやってくれると信じています。

どうかこれからも岐阜大学ロボコンサークルをよろしくお願いいたします。


↓森を駆け抜けるMR1







2019年4月6日土曜日

説明会・体験会のお知らせ!

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!

次第に暖かくなってきている今日この頃、岐阜大学ロボコンサークルでは4月17日(水)4月24日(水)説明会・体験会を行います!
当日は13時ごろ全学共通講義棟前プラカードを持った人が出現します!そこに集合してください!

どちらの日程も内容は同じです!興味がある方は都合が良い方にご参加ください!

このプラカードを持っています!(後ろの人物は部長!)
部長の正体は君の目で確かめて見てくれ!!!!

ちなみに、体験会ではハードかソフトのどちらをやるか選んでもらいます!
ハードの方はCAD(PCを用いた設計)、組み立て
ソフトの方はプログラミング
の体験を予定しています!(内容は変更になる場合があります!!)
初心者でも大丈夫です!親切な先輩がサポートしてくれます!

また、明日の入学式後にチラシらしいチラシを配ります!良ければ手にとってみてください!

晴れて2年に進級出来た副部長兼ハード長の希硫酸でした!!!!!

2019年1月31日木曜日

NHK一次審査通過しました

こんにちは。更新が遅くなってしまいすいません。なまむぎです。

NHK一次審査ですが、無事通過する事が出来ました!😄
色々苦労しましたが、無事通過して良かったです。ですが、改善点も見つかったのでそれを改善していって二次審査に臨みたいと思います。

とは言っても今はテスト週間で正直憂鬱な気分になっていますが、テストが終われば待ちに待った冬季休業なのでそれをモチベーションにして頑張っています。無事に単位を取りたいです。

遅くなってしまいましたが、今年も一年よろしくお願いします。


2018年12月21日金曜日

~CNCフライス講座延期のお知らせ~


 ブログをご覧の皆さん、こんばんはー。“名前を入力してください。”です。

 前回、希硫酸さんがCNCフライス講座予告をしましたが、
僕は今、NHK学生ロボコン2019の4足を作るので手一杯なので、その報告で我慢してください(´;ω;`)ウッ…

 さて、実はしばらく前に4足の試作が完成して動かしたのですが、訳あって

破損しました(/・ω・)/あーれー


 これでは制御班がお暇でやばいので、急いで作っているところです。月曜は部室にお泊まりしました(*´▽`*) 深夜の学校って怖いですね。

 ところで、僕は新歓でアルミを削るのが好きな変態と紹介されるぐらい、アルミを削る設計ばかりしてきましたが、今回は3Dプリンタを使いまくる設計をしました。なので、Solidworksのロフトを今回初めて使いました。楽しいです(*´▽`*)

 Solidworksの使い方で困っている、未来の未来の後輩くんがこのブログを読んでいたら言ってね。教えるよー。
 そういえば教えてくれる卒業生は居るらしいですがどうやって連絡を取ればいいのでしょうか…。

 とにかく、3Dプリンタを使うパーツの設計が楽しくって楽しくって、鼻血がでそうでした(*´▽`*)
 設計と個々のパーツの試作は一通り終わったので、現在、量産する部品を量産しまくっています。
3Dプリンタ君頑張れー!!

 量産していたときに、岐大のいぶきさん(岐大のことについて取材してまとめているパンフレットのようなものです。)が、ぶちょーくんを取材しに来ました。背景として何人か映っています。部品もいくつか撮ってくださいました。ぶちょーくんはファッションに前日ぐらいまで困っていました。大変そうでした。

ぶちょーくんが6月発行予定の岐大のいぶきに載りますよ!!
ぶちょーくんの名言に注目!!(多分。)


 また、最近、一年生の出席率が低くて困っています。
みんな来てね
 せめてLINEで報告して(´;ω;`)ウッ…

 取材に来た方が、「頑張ってモンゴルまで行ってね!!取材行くから!!」と応援してくださいましたが、

まずは、NHK学生ロボコン2019に出場できるように頑張ります!!

応援よろしくお願いいたします!!


2018年12月12日水曜日

新入部員(フライス)の紹介

今週の月曜に届いた段ボール。側面には株式会社オリジナルマインドのロゴマークが。


さて、中の部品を組み立てると……

\ジャーン/
真っ黒な機械に。というわけで、岐大ロボコンサークルにCNCフライス盤『KitMill BT200』がやって来ました。

今まで岐大の機械工場には手動で動かすフライス盤しか無く、ギアボックスを作るときは手動で寸法を考えて削っていました。これが中々の手間で、さらに機械工場は平日の17時までという制限もありました。これからは自由自在の材料加工により、綺羅星のような部品がロボットを飾る(はず)。


3年の先輩による完璧な半田付けも完了。後は動かすだけ。動かすだけ……
……次回のCNCフライスによる加工講座に期待ですね(丸投げ)。

以上、1年ハード班の希硫酸でした。




2018年12月5日水曜日

フィールド作りまだできず…

こんにちは、ハード班1年の石黒です。

中間試験が始まり、テスト勉強に苦しんでいます💧

今回のフィールド作りは雨のため、延期になってしまいました。
前回、今回に続き、フィールド作りをすることが出来なかったので、次回こそフィールド作りを始めていきたいです。

テスト勉強に追われて忙しい中、ブログを更新しなければならないので大変です。
1年生で単位を落とすことはあってはならないことだと思うので、頭の良い人しかいない先輩達?を見習って、とりあえず今は中間テストを頑張ります。

ブログを書くということを人生で初めてやったのですが、中々難しいですね。